日田で唯一の小学生男子ジュニアバレーボールチーム「日田ファイヤーキッズクラブ」に小さな青春をかける子供たちと、それを取り巻く大人たちのコミュニティサイト。一本カットォ~っ!
月別ログ_2008年01月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
県中大会優勝! (2008/01/31)
記事が遅くなりましたが、1/27県中大会優勝の報告です。毎年、6年生の引退試合となるこの大会が今年もあっという間にやって来ました。

↓当日の写真。今回はスライドショーでご覧下さい!

ダウンロードはこちらのフォトギャラリーから「元画像」でどうぞ!

組み合わせの抽選により、初戦でいきなりの「別府大平山クラブ」との対戦。本当は決勝で戦いたかった宿命のライバルですが、しかたありません。チームは前日から現地に宿泊し、万全の体制でこの1戦を迎えました。結果は2-0のストレートで勝利!お互いにベストを尽くした結果でした。昨夏に高かったこの壁を打ち破ってくれた選手たち。今回の勝利は、これからのチームにとっても非常に大きな財産となったと思います。
たくさんの先輩たちが追いかけていたチームに、今は追いかけられる立場。これから先も、必ず勝者と敗者に分かれます。しかし、それはただの結果。その結果にむけて「ベストを尽くす」事ができたかが一番大事なことだと思います。

ファイヤーキッズの6年生が引退するのと同じように、他のチームでもたくさんの選手たちが思いでの詰まったコートをあとにします。もちろん、勝利するに越した事は無いのだけれど、神様は、勝った子供にも負けた子供にも平等に「心の中の宝物」を与えた事でしょう。
キミたちが流した数え切れない汗と涙は、きっとキミたちの心にしみ込んで、大きな大きな宝物へと成長させてくれたのだと思います。

6年生を送り出す子供たち、苦しいときは思い出そう。先輩たちが必死にもがいて坂道を上ってきた事を。そしてその坂道は、まぎれもなく「栄光の架け橋」だった事を。
スポンサーサイト
日田市男女交流駅伝大会 (2008/01/13)
 先程、駅伝が終了致しました。 結果をお知らせ致します。
写真等は、多分…後ほど「リクパパ」がアップすると思います。

遅くなりました!リクパパでっす!
今頃になって申し訳ありませんが、写真を掲載しま~す!
syugou
総合第3位、タイム宣言の部「優勝」!

akihiro shogo kaito&yuri
 1区のアキヒロ             2区省吾       3区カイト&4区ユウリ

riku kanta shoya
     5区リク            6区カンタ          7区ショウヤ
2連覇はなりませんでしたが、堂々の3位です!立派立派♪

駅伝大会のフォトギャラリーはコチラ(DLどうぞ!)
以上、リクパパでした♪

取り敢えず…結果のみ速報致しますw


①区
②名前
③学年区・距離
④実学年
⑤チーム順位
⑥チームタイム
⑦個人順位 
⑧個人タイム


①     ②      ③      ④   ⑤      ⑥      ⑦     ⑧
1区 (アキヒロ) 6年(2010㍍) 5年  4位   7分39秒  4位  7分39秒
2区 (ショウゴ)  4年(930㍍)  4年  6位  11分34秒 16位  3分55秒
3区 ( カイト ) 5年(1360㍍) 5年  6位  17分47秒  3位  6分13秒
4区 ( ユウリ ) 6年(1710㍍) 6年  6位  24分51秒  9位  7分04秒
5区 ( リク )  4年(930㍍)  3年  7位  28分29秒  5位  3分38秒
6区 ( カンタ ) 5年(1360㍍) 5年  5位  34分33秒  1位  6分04秒
7区 (ショウヤ) 6年(1710㍍) 6年  3位  41分06秒  1位  6分33秒

以上でチーム順位「3位」となり、タイム宣言を「41分」で提出していましたので、06秒誤差で「タイム宣言1位」を頂きました。拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

 今回の駅伝大会は、昨年と同じで5年ながら、1区(2010㍍)という一番長くキツイ距離をアキヒロが受け持ってくれたお陰で、「4位」で2区にタスキを渡し、新入部員のショウゴが一生懸命走り、3区のカイトが前との差を縮めてくれ、4区ユウリで維持、5区リクも、3年生でありながら4年生に負けないタイムを出し、6区カンタで順位をあげ、7区ショウヤでまたまた順位をあげて…3位入賞となりましたーー^^

 みんな…良く頑張りましたね^^  お疲れぇ( ̄ー ̄)ノ▽”フリフリ 。

 今頃…バレーの練習をしている事でしょうw \(*⌒0⌒)bがんばっ♪
  
駅伝大会のフォトギャラリーはコチラ
クラブ創立10周年記念祝賀会が盛大に開かれました♪ (2008/01/07)
2008年1月5日、「日田ファイヤーキッズクラブ創立10周年記念祝賀会」がマリエールオークパインにて盛大に開かれました。
20080105クラブ創立10周年記祝賀会のフォトギャラリーはこちら(DLどうぞ!)
↑すごい人数!本当に皆様、有難うございました。

当日は、都合でご出席いただけなかったOB/OGの皆様もいらっしゃいましたが、本当にたくさんの皆様がお集まりくださり、総勢約90名での盛大な祝賀会となりました。
オープニングの10年を振り返った映像ですでに涙も見られ、主催者一同、心から嬉しく思いました。

2008010505.jpg ユニフォーム 排球団ユース
全国大会出場報告をする選手たち   懐かしいユニフォームや横断幕も     ひた排球団ユースも紹介

? 監督 全選手
キミは誰なんだよー!!        監督に花束を。かなり照れてます♪    10年間の全選手が集合!

素人の父母会ばかりで何とかやり遂げた祝賀会。不手際ばかりだったと思いますが、たくさんの皆様とともに祝う事ができ、関係者一同、心から感謝致しております。

が、しかしそんな鑑賞に浸る暇も無く、翌日1月6日には日田市立北部中学校体育館にて日田ファイヤーキッズクラブ創立10周年記念交流試合」が行われました。

交流試合集合交流試合のフォトギャラリー(DLどうぞ!)
参加チーム
日田ファイヤーキッズクラブ 特別参加:ひた排球団ユース
大川ジュニアウイングス 高家排球クラブ 別府大平山クラブ

県内外の4チームで行われたこの交流試合に、なななんと、あの宿敵「別府大平山クラブ」の皆様もご参加くださいました。(本当ですよ!)
実は前日の祝賀会にもF監督がご出席下さっておりまして、その夜はそれはもう、本当に信じられないくらいに楽しくお酒を飲ませていただいたのです!
今回の10周年の中で、とても大きな出来事にあげられるのがこの「別府大平山クラブ」の方々との交流が始まったことかもしれません。色々と長くなるので書ききれませんが、「子供たちの健全育成」を最重点に置いて日々ご尽力されていることに、同じ場所を目指すものとしてとても共感いたしました。本当に有難うございました。
また、創立以来お世話になった「高家排球クラブ」の監督、いつも鍛えていただいている「大川ジュニアウイングス」の指導陣の皆様も前日の祝賀会からご出席くださり、感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。
チーム ねぐせ そんなに・・・
サーブがよく決まりました。(そりゃそうだろ!こないだ・・・ねっ!) このスバラシイ寝ぐせ!打ちすぎやろ、排球団! 

そんなに・・・2 だいちゃん  akusyu
3期生OBだいちゃんも参戦!ってか大学生! おおっ、なんだかいい光景ですよ! 大事な友達ですね、みんな!

この10周年で私たちがテーマにしていたのが「絆(キズナ)」という言葉です。世代が変わっていく中で受け継がれていくもの。技術、伝統、いろいろあるとは思いますが、一番大切なもの、それが世代を超えた「絆」だと思っているからです。クラブの世代の中には、OB・OGはもちろん今回のようにともに喜んでくださるたくさんの方々との絆がチームを支えてくれると信じています。
この2日間を終えて、チームは次の10年に向かって走り始めました。これからさらに高い壁や困難が待っていることでしょう。そんな時、きっと「絆」を胸に秘めた皆様に助けを求めると思います。どうか、これまで以上に支えて頂きたいと思います。そのかわり、それぞれの思いが詰まった日田ファイヤーキッズクラブは、いつでも皆さんの心の故郷としてそこにあり続けます。何かに行き詰ったり、迷ったときはどうぞ、体育館のコートにいつでも遊びにお出でください。きっと何かを持って帰る事ができると思います。 

最後になりますが、選手たちは今年も2年連続の「全国大会出場」をチームの通過点とし、高い志をもってコートに立っています。お時間があります時にはぜひ練習をご覧頂き、激励をいただけたらと思います。
祝賀会・交流試合にご出席いただきました全ての皆様に、この場をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。誠に有難うございました。
明けましておめでとうございます。 (2008/01/02)
2008年の幕開けです!
nengajou2008

頂点に立った昨年から一転、今年は追われる立場になり、ますます精神的に追い込まれることでしょう。選手・保護者・指導陣・地域がひとつになり、また新たな夢へ向かって前進したいと思います。

今年も「日田ファイヤーキッズクラブ」を何卒宜しくお願いいたします。  
                                                   チーム関係者一同
ページ上部に戻る▲
燃えろ!日田ファイヤ|キッズクラブ © 日田ファイヤーキッズクラブ 2008. (http://hitafirekids.blog57.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。