日田で唯一の小学生男子ジュニアバレーボールチーム「日田ファイヤーキッズクラブ」に小さな青春をかける子供たちと、それを取り巻く大人たちのコミュニティサイト。一本カットォ~っ!
月別ログ_2009年04月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大川練習試合に参加しました! (2009/04/29)
4/26(日)、六年生がいないチームになって初の練習試合に行って来ました!
今回は、大川ジュニアウイングスさん主催により、日田、長尾ビーンズさん、大木ジュニアさん、大川ジュニアウイングさん、佐賀県から東背振さん、川副さんの計6チームによる1セットマッチでの早い試合展開となりました。
↓当日の写真です。ダウンロードして保存できますよ♪(リクばっかりですみません!汗)

まず朝一から「試合の入り方(アップの不十分さ・コートを確保していないなど・・・泣!)」で監督からデッカイカミナリを浴びました(大泣!)会場に響き渡るそのカミナリに、なぜか他のチームの選手が「ピリッ!」となってました(笑)

しかし、今回またまた大きくレベルアップしたところを見せてくれました!4/5の日田会長杯から、大きく成長したところもたくさん見れましたよ♪キャプテン・リクも、少しずつ「タツロウ越え」の可能性が感じられるような気がします。(親バカか!?笑)

今回は2年生もシンもトワもみんな厳しい監督の指導を受けました。でもそれは、みんなが指導できるレベルになってきたということの証明です。嬉しいことです。やっぱり、試合の経験をたくさんしないといけないなぁ~と、改めて感じた一日でした。

最後に、主催してくださった大川ジュニアの関係者の皆様、相手をしていただいたチームの皆様、大変お世話になりました。今後ともどうぞ宜しくお願いします。
スポンサーサイト
日田林工高校に出稽古! (2009/04/20)
<久しぶりに更新します(スミマセン・・・)
今日は出稽古!に出撃しました。どこへ行ったかというと・・・なんと「日田林工高校バレー部」ですっ!(本当かいな・・・笑)このチビッコチームにどんな練習をしてくれるのか・・・仕事を大急ぎで終わらせて、林工体育館に向かいました
20090420日田林工にて1おおっ、ゲームやってるよ~!
チビッコ相手に有難うございますっ!
この日田林工高等学校バレー部にはファイヤーOBで排球団ユースのメンバーだったユウタ・リュウヤ・とタクヤが今春より入学・入部しています。ファイヤーの絆に改めて感謝です。
さて、その3人が一番下っ端である(チビッコたちには新たな驚きだったようです笑)という、超・先輩チーム相手に、長い長いラリーを続けるチビッコファイヤーたち。何回打っても絶対に決まらない相手に、リクもヘロヘロ・・・しかし、みんな必死でボールを繋ぎます!(ガンバレー!)

20090420日田林工にて2 20090420日田林工にて3
ユウタのブロックを何とか抜こうと必死のリク!しかし、かなり上から打たれてます(泣!)しかもボールは5号球!でかいよ!しかし、ボールが重いせいか、意外にしっかりとミートしてますね~(笑)

そんなこんなで、子供たちはいい経験をさせて頂きました。何より、「カッコイイ~!僕もああなりてぇ~」と思う「憧れ」が目の前でプレーしていることは、子供たちにとって何よりのプレゼントです。

20090420日田林工にて4
練習後の「ファイヤー五心」の唱和を一緒にしてくれるOBの3人。本当、やさしいですね(^_^;)
と同時にこの身長差!!ん~、早く大きくなあれ!(笑)

20090420日田林工にて5
最後はお互いに「礼」で今日の出稽古(?)終了!
とても素敵な林工のT監督、ひた排球団のFコーチ、そして日田林工バレー部選手のみなさん、貴重な時間を本当に有難うございました。ウチの長男でキャプテンのリクは、夕飯を食べながら「オレ、林工行きてぇ~」と、さっそく染まってました(笑)でも、この気持ちが大事だと思います。男の子なのでまずは「憧れ」があって初めてそこに近づきたいと思うはずです。そういう意味でも、ファイヤーキッズたちは本当に恵まれた環境の中で鍛えられてるなぁ~と思います。でもこの環境は、決して勝手に出来たわけではありません。これまでの10年間、必死でボールを追い続けたたくさんの先輩方と、それを必死で指導してこられた監督・コーチの歴史。またそれを一生懸命に応援してきてくださった父母会の皆さんや、協会はじめ地域の皆様。「過去の歴史があって今がある」と言う事を、改めて感じさせてくれた今日の出稽古でした。

日田林工バレー部の皆様、今日は本当に有難うございました。T監督のもと、何かが起きそうな予感がします!思う存分に練習して、最高の瞬間(とき)を過ごしてください。これからもどうぞよろしくお願いします!


第7回 日田会長杯 ~皆様、ご参加有難うございました!~ (2009/04/09)
「第7回 日田市バレーボール協会 会長杯」
4月5日(日)、戸山中学校体育館にて開催されました。
まずは、ご出場くださった皆様、日田市バレーボール協会の先生方、様々な面でサポート頂いた地元の皆様、そして早朝から会場設営に来てくれたたくさんのOBたちとそのご父兄の皆様に、この場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。

大会2連覇!粕屋JVBC優勝!
2009日田会長杯粕屋JVBC
今大会で大会2連覇を達成した福岡の雄、「粕屋JVBC」の皆さんと準優勝の愛媛県「余土男子」のみなさん

改めまして「おめでとうございます!」

さて、この大会は私たちにとって唯一のホスト大会であり、年に1度の大イベントなのです。なので、我がチームの勝敗などはそっちのけ、とにかく全員で大会運営に魂を込めるという、父母会会長となった僕の寿命を軽く10年くらい縮めてしまう一日なのです。しかも、今年一気に低学年チームとなったファイヤーキッズは、双子2組・兄弟1組、5つの家庭中4家庭に1歳児をかかえるという、ありえない父母会事情!とにかく綿密な下準備と、それぞれの兄弟に赤ちゃんを見てもらいながらの大会当日となりました。

=出場チームのご紹介=
粕屋JVBC(福岡県)*LINK!
・太宰府西ジュニアバレーボールクラブ(福岡県)
・大木ジュニア(福岡県)
・大川ジュニアウイングス(福岡県)
八幡南スピリッツJ.V.C(福岡県)*LINK!
長尾ビーンズ(福岡県)*LINK!
・余土男子バレーボールクラブ(愛媛県)
・別府大平山クラブ(大分県)
・玖珠ジュニアV.B.C(大分県)
・日田ファイヤーキッズクラブ(大分県)

いやぁ~、近年まれに見る強豪チームのオンパレード!

「絶対に失礼のないようにー!」

みんなの緊張感が高まりすぎて、何だかヘンなテンションになってきました!(笑)

緊張の中、9:15に第一試合のホイッスルが鳴り、無事に試合が始まったことにとりあえず「ほっ」としたのもつかの間、手伝ってくれたOBのみんながいない!まだお礼も言ってない!なんと、みんな設営が終わったらすぐに会場を去っておりました。余計な負担をかけないように、という心遣いだったのでしょう。ありがとうございます・・・しかし、申し訳なく、みんな少し落ち込む・・・

色々なことが起きつつも、試合は進み、我が「チビファイヤー」もいよいよコートへ!長尾ビーンズさんから見事にパクッた、試合前の「行っけー行け行け行け行けファイヤー」が会場に響きます。相手は大川ジュニアウイングスさん。昨年からの引き続きチームで、何点取れるかな?という試合の予定でした。しかし、この予定が大幅にくつがえされた試合内容。1セット目、何と25-23という接戦で獲りました!しかし、当然ながらリク一人のチビアタッカーのコースは2セット目以降、見事に読まれ、2・3セットをあっけなく落としました。しかし、この1年生チームでここまで戦えるとは・・・恐るべし木下MAGIC!いいよ~、チビファイヤーのみんな!この調子で2010年に向けて突き進もうぜぃ!

さて、そんなこんなで、各チームの白熱した試合が次々に行なわれ、決勝トーナメントに4チームがコマを進めました。決勝とーナメントの結果はコチラ↓
2009日田会長杯決勝トーナメント
決勝戦のスコアが1セtットしかありません。すみません。あまりの試合内容に興奮していたのと、運営でバタバタしてしまい、つけていませんでした。反省・・・

とにかく、素晴らしい決勝戦を最後に見ることが出来、出来る範囲でですが頑張った私たちへのご褒美となりました。しかし、さらに嬉しかったのは各チームの皆様からのお声かけでした。至らない点ばかりであったと思いますが、皆さんからとてもご丁寧に御礼を頂きました。これは、私たちにとっては何よりの宝物になりました。また来年に向けて頑張ろう!という気持ちが湧いてきました。皆さん、本当に有難うございました!どうなることかと思っていた会場設営も、予想以上の人数(というか、ほぼ全員)の中学~高校のOBのみなさんと、そのご父兄のみなさんが駆けつけてくださって、予定の3分の1ほどの時間で完了することができました。おかげで細かいことまで事前確認も出来、頼りない今の父母会にとってまさに「神の手」=GOD HANDSでした。皆さん、本当に有難うございました。

今大会を通して、たくさんの「心の宝物」をたくさんの皆様から頂きました。これは、チームにとってかけがえのない財産となりました。この場を借りまして、改めて厚く御礼申し上げます。有難うございました。
最後になりましたが、別会場の手配に不手際があり、大変なご迷惑をおかけしてしまいました事を、深くお詫び申し上げます。今後このようなことが無いよう、充分に注意いたします。

各チームの皆様、今後とも末永いお付き合いを何卒宜しくお願い致します。

日田ファイヤーキッズクラブ一同
ページ上部に戻る▲
燃えろ!日田ファイヤ|キッズクラブ © 日田ファイヤーキッズクラブ 2009. (http://hitafirekids.blog57.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。