FC2ブログ
 
日田で唯一の小学生男子ジュニアバレーボールチーム「日田ファイヤーキッズクラブ」に小さな青春をかける子供たちと、それを取り巻く大人たちのコミュニティサイト。一本カットォ~っ!
再出発 (2009/06/29)
第29回全日本バレーボール小学生大分県大会が終わりました。たくさんの皆様の応援と期待、そして絆を胸に戦ったファイヤーキッズたちでしたが、残念ながら1回戦で敗退いたしました。頂点を極めた昨年・一昨年の優勝から、一気に一番下まで落ちました。OBの皆様、応援して下さっている皆様に申し訳ない気持ちで一杯です。もちろん、6年不在のこのチームになって初めてレギュラーになった選手が5人、うち2年生が3人という厳しいチーム事情ではありましたが、ファイヤーにとってそれは理由にならないことは良く分っています。何より残念なのは、持っている力が100%出し切れなかったこと。それが出来た上での敗戦であればすがすがしい負けですが、低学年ということと、経験不足もあるのでしょうが普段の力が出せずに負けてしまったことは、やはり悔しい気持ちが残ります。また、運営面や選手のサポート面など、父母会会長として反省点ばかりで本当に申し訳なく思っています。

6/28(日)、他のチームが戦っている中で、ファイヤーキッズは新たなスタートを切りました。昨日までのチームはすでに無くなり、新たなチームとして全てを切り替えました。何もかもが力不足のリクに代わり、4年のシンノスケがエースアタッカーで新キャプテンとなり、セッターに2年のフクタロウ、そしてバックセンターは5年のリクに代わり2年のソウタロウが入り、副キャプテンとなりました。

再出発

このチームにとっての本当のスタートがこの敗戦だったのかも知れません。5年生の2人には、監督が今、何のためにこの体制にしたのかを一生懸命に考え、自分たちが今からやらなければならない事は何なのか、深く胸に刻んで欲しいと願っています。

「負けたら終わりじゃなく、止(や)めたら終わり」

今の君たちにこの言葉を贈りたいと思います。そして君たちが止めない限り、精一杯の応援を贈ります。
応援して下さっているたくさんの皆様、ファイヤーキッズたちは必ずまた、這い上がってくれるはずです。どうか今後とも応援を宜しくお願いします。  リクパパ


木下梨太郎さま♪
今頃になってすみません!先日はわざわざ会場に駆けつけて下さいまして本当に有難うございました。まだまだのチームですが、監督がなぜそこまでやれるのか、少し理解が深まったのではないかと勝手に思ってます。これからも選手・指導者・父母会の3身一体となって突き進む覚悟です。応援の程、何卒宜しくお願い致します。
PS:来年はまた、東京でお会いしましょう!
(リクパパ)
2009/10/30 | URL |(trip@-)
編集



ハッピーさま
今頃になって本当にすみません。嬉しいコメント、本当にアリガトウゴザイマス。色々ありましたが、ようやく僕もトンネルを抜け出しました。ハッピーさんの応援に応えられるだけの子供たちであり、チームです。今後もどうか応援していただきます事を心から願っております。有難うございました!
(リクパパ)
2009/10/29 | URL |(trip@-)
編集



すごいね、小学生とは思えません!
みんなの頑張り・・・。
ここまでやれる根性、並々ではないです。日々の練習、厳しい監督!!(ここがポイントね)、試合でのプレッシャーなどなど・・・
これだけの事に耐えられる皆さんなら、
これから先、大人になったら、どんな辛い場面でもへこたれず、自分の力が出せる素晴らしい人になっているかも・・・。
ニートやらフリーターやら派遣やら婚活やら最近の若者は大変みたいだけど、将来の君たちには関係なさそう!
ファイヤーキッズが、日本をしょって立つ、立派なファイヤーマン(英語だと消防士か・・・笑)になれると思います。私は安心して年金納めよう・・・。

監督はあまり怒り過ぎないようにね。子供はメンタルも大事。やさしく、やさしく、優しくねー。
では皆様、日々、ご協力、ご共感、ご支援ありがとうございます。
お体に気をつけて。
監督は今年はコアリズムやったかしらね??(笑)

(監督の親戚、きのした梨太郎)
2009/09/25 | URL |(trip@-)
編集



はじめまして 検索をしていて、このブログをみました!

先生への信頼、素晴らしいですね!

来年、再来年と楽しみなチームになりそうですね

頑張って下さい
(ハッピー)
2009/07/30 | URL |(trip@-)
編集



度重なる… 世代が違えば…父母会OBとの関わりはありませんが、私は…一番苦しかった時に、タツロウパパやセイヤママに…本当に感謝仕切れないくらい支えて頂きました。
遠征に行った時や、体育館練習の迎え時…悩みを聞いて貰い、答を貰ってました。

私が今出来ること…子供はファイヤーを卒団したけれども、自分が苦しかった時のように、新チームママ達も…同じような悩みを抱えてます。親が悩んでいると…子供もなかなか立ち直らない

子供を支える為には、自分の悩みを解決するのが先決なんだと実感したからです。

それぞれ悩みは違うと思うけど、監督が今…何を考え、何をしようとし、何を子供達に伝えたいのか…体育館へ一時間でもいいから早く行き、練習を見てれば自ずと見えてきます。

子供達が叱られすぎて(笑)自分を見失うこともあります。そんな時、子供達にどんな声を掛けるか…じゃないかな

子供達が悩んでいることは大抵同じです。

頭ではわかってるんだけど…その解決方法を模索出来てない時、出来てたものが出来なくなったり…聞く耳がもてなくなって、がんじがらめになってます。
監督がいう…練習をみてあげて下さい…の意味はここに有りですよ[e:7
(カンタママ♪)
2009/06/30 | URL |(trip@-)
編集



父母会のみなさんへ リクの話ばかりになってしまいましたが…

みなさん
本当にお疲れ様でした。

各家庭…小さい子供を抱えての応援…私には真似出来ないであろう…と思うくらい、良く頑張っていると思います。

私に報告のを頂いたけど…「ごめんなさい」が多かった

子供達もそうだっただろうけど、父母達のプレッシャーも、さぞ大きかったことだろうと推察します。


いつまでも…後を振り返っても…勝ちにはならない

気持ちのスイッチを…ポチッと押して、次の県大会(九州電力杯かな)に向けて、やられたらやり返す ただじゃ…転ばないファイヤーキッズ(腹黒チーム)を目指し 子供達を支えてあげて下さい

背中のスイッチが…押せない方は、カンタママが、いつでも押しますんでカンタ家まで

また「突っ込ミュニケーション」をしに…行きますから
(カンタママ♪)
2009/06/29 | URL |(trip@-)
編集



その通り!!!
まさにその通りです。監督の凄い所、み~んな分ってるんですよね!親は!!監督がものすごく厳しいことを行ってても、最後に必ず一言、「よく考えて、いつもよりちょっと頑張れば届く目標」みたいなことを付け加えてくれるんですよね!それで、そこを頑張った所もちゃんと見ていて、何かの時にそれをみんなの前でちゃんと評価してくれるんですよね!だから、みんな同じように晴れ晴れとした表情で巣立っていく・・・ん~、何かすごくモチベーションが上がってきました!アリガトウゴザイマス!カンタも、色々心配かけてごめんね!ありがとう、感謝してます。選手にとってのOBももちろんですが、父母会もOBのみなさんに支えられている事を改めて実感してます!カンタママさんはもちろん、タツパパ&ママ、タダカッチャン&オクサン、ノゾママやその前の前、更に前・・・本当にたくさんの父母会OBの皆さんに感謝の気持ちで一杯です。色々と考えてしまってましたけど、少しガンバレそうな気がしてきました。アリガトウございまっす!
(kuma.)
2009/06/29 | URL |(trip@-)
編集



そういうことか… カンタが帰ってきて…

内容は話しませんでしたが…
「リクが立ち直れんかもしれん…心配や…」

そう言ってた。

私も心配だったので翌日にファイヤーを見に行ったけど、リクがいつも通りに練習してたので安心して帰宅したんだよね。

リクパパ…必ず立ち直る リクならね。

私が監督を凄いと感じているのは、ぶっきらぼうながらも(監督ごめんなさい)子供の心を読んでる人なんだよね。

厳しい練習にも、何故子供達が辞めないでついていくか…

私は、ここを重視してみてるから、安心して預けてきたんだよね~

リクに心の余裕が出来て、自分を冷静に判断が出来るようになった時…必ず笑い話になります。

それまで温かく…見守ってあげましょう
(カンタママ♪)
2009/06/29 | URL |(trip@-)
編集



勝つ

と思えるようなチームになってくれることを祈ってます。

来年は絶対…応援に行くぞー
(カンタママ♪2)
2009/06/29 | URL |(trip@-)
編集



本当にお疲れ様でした

確かに…今回の敗北はチームにとって辛いことだったと思います。

が…

私は、チーム事情を考えると…仕方なかったと思えてなりません。何故か…

予選ビデオでファイヤー対策をされてきてたわけですよね それは…チビさんチームだとしても…ファイヤーがどれだけ本戦までに調整してくるか…恐れられてるからです。相手チームにとって、ファイヤーが怖いと思われている証拠でしょビデオ対策までされたら…低学年チームには厳しいのが現実だと思う。高学年ならば…色んな攻撃をマスター出来るかもしれない。チビさん達は…レシーブ取るのが精一杯だよ。

五年が二人しかいない中…トワはレギュラー対戦経験が短く、リクは…キャプテンとしての仕事(チームを纏める)と今までの経験とのバランスがまだ取り切れない…

何度も言いますが、そりゃ六年でもアプアプしてたじゃん 昨年の予選は酷かった 話にならないくらいね
だから、私は…この敗北の悔しさを…来年に繋げて欲しい

負けた ヤッター終わって楽になった

ではなく、負けた 悔しい 今度からは絶対
(カンタママ♪)
2009/06/29 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 


ページ上部に戻る▲
燃えろ!日田ファイヤ|キッズクラブ © 日田ファイヤーキッズクラブ 2019. (http://hitafirekids.blog57.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.