FC2ブログ
 
日田で唯一の小学生男子ジュニアバレーボールチーム「日田ファイヤーキッズクラブ」に小さな青春をかける子供たちと、それを取り巻く大人たちのコミュニティサイト。一本カットォ~っ!
よっしゃぁー、優勝だー!嘉麻市新人大会 (2010/03/10)
3月7日(日)、我らがファイヤーキッズは「第3回嘉麻市フレンドリーカップ 新人大会」に出場してまいりました。昨年末から怪我人続きで、かなり久しぶりの大会となりました。



結果はなんと優勝!参加チームの中でも一際小さなチームがやってくれました!

≪出場チーム≫
・幸神JSCさん(北九州) ・八幡南スピリッツさん(北九州) ・大宰府西ジュニアさん(福岡) ・大谷ジュニアさん(福岡) ・嘉穂ジュニアさん(筑豊) ・碓井ジュニアさん(筑豊) そして我らが日田ファイヤーキッズクラブ。

≪スコア≫ *予選リーグ
VS 幸神JSCさん  21-10 21-18のストレートでWIN!
VS 碓井JVBCさん  21-15 21- 7のストレートでWIN!  パート1位で決勝トーナメント進出!

      *決勝トーナメント
★準決勝★ VS 大宰府西JVBCさん  21-14 21-10のストレートでWIN!

★決勝戦★ VS 嘉穂ジュニアさん  21-13 18-21 21-16 逆転勝利!


それにしてもチームの急成長ぶりには驚かされます。見るたびにレベルを上げていくファイヤーキッズたちはこの先、どこへ向かっていくのかと考えるととても楽しみです。みなさまの熱いご声援をお待ちいたしております。

改めましてリクパパです。↑↑の更新は、あまりの睡魔に勝てず、書きかけのような状態で終わってしまいましたので、少し追記します。
決勝戦の嘉穂さんは大型選手が立ちはだかる素晴らしい相手でしたが、この試合でようやく「全員で得点するバレー」が見えたように思います。サーブで崩しレシーブで繋ぐ、ファイヤーキッズらしいバレーが随所に見られました。2セット目を取られたところはこれからの課題部分ですが、やはり優勝というのはうれしいものです。1回戦負けのこのチームも、最近ようやく決勝戦にむけてコンディショニングができるようになってきました。まだ早いですが、感無量です。(泣!)
それから、これはどうしても書きたかったことなのですが、この日素晴らしい光景を目にすることができました。それは、「審判」のことです。いつもお世話になっている「八幡南スピリッツ」さんが審判をしている試合を見ていたのですが、あまりの素晴らしさに最後には試合そっちのけでラインズマンの選手にくぎ付けでした。1球1球に集中して、真剣にジャッジをしている姿に感動すら覚えました。そしてそれは八幡南の選手みんながそうでした。とにかく真剣!目を凝らして素晴らしい審判をされていました。「こんなチームに審判をしてもらいたい!」と本気で思わせる姿でした。2008年の東京での全国大会で、僕たちの目の前でベスト8の素晴らしい試合を見せてくれたその伝統は、こんなところにまでしっかりと根付いているのかと思い知らされました。KG監督、コーチの日ごろのご指導が目に浮かぶようでした。スピリッツの皆さん、素晴らしいものを見せていただいて有難うございます!

さてさて、そんなこんなでたくさんの収穫があったこの大会、ご招待いただきまして本当に有難うございました。素晴らしい大会運営をしていただいた嘉穂さん、碓井さんの関係者のみなさまに、心より御礼申し上げます。また、いろいろとお声かけを頂いた他チームの保護者のみなさまにも、この場を借りて厚く御礼申し上げます。有難うございました。

さあ、今週はVリーグ日田大会!気持ちをリフレッシュして楽しもうね!  リクパパ


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 


ページ上部に戻る▲
燃えろ!日田ファイヤ|キッズクラブ © 日田ファイヤーキッズクラブ 2019. (http://hitafirekids.blog57.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.