日田で唯一の小学生男子ジュニアバレーボールチーム「日田ファイヤーキッズクラブ」に小さな青春をかける子供たちと、それを取り巻く大人たちのコミュニティサイト。一本カットォ~っ!
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分を超えて、いざ東京のコートへ!2年連続の全国大会出場です! (2011/06/27)
読売新聞2011.6.27大分合同21.6.27
今年もまた、紙面を賑わすことができました!

正直、今年はとても厳しい状態でした。色んなことを乗り越えてきたたった一人の6年、主将のシンは、きっと本当に心から「頑張ってきて良かった!」と思ったでしょう。

これまでの長い間、どうしても何をしても自分に負けてしまっていたシンが、勝たなければいけない、一番大事なこの1戦に最高の状態で臨み、さらには過去最高のプレーで「自分自身を超えた」のは間違いないでしょう。




「信じる者は救われる」=「慎じる者は救われる」

シンは文字通り、自分を信じた結果素晴らしい体験ができました。


さあ、これからいよいよ本当の本番が待ってます。
全員でファイヤーバレーを披露しよう!


粕男監督サマ♪
コメントありがとうございます。福岡は本当に波乱の戦いでしたね。どこが決勝に上がるのか、予想できない組み合わせの中、本命と言われるプレッシャーに勝ったビーンズのみなさんが初出場!みんなの気持ちを背負って、一緒に歌舞伎町、、いやっ、(そこでオチか!笑)東京体育館で「これ以上ムリ!」という試合をしてきたいと思います。しかし、「渾身のスパイク」で負けたというのが、先へつながる意味のある負けになりましたね。さすが粕男です!
お互いに新たなスタートラインに立ちました。渾身の一点を取るその日まで、また一緒に成長させてください。よろしくお願いいたします。  Mgr rikupapa.
(rikupapa.)
2011/06/28 | URL |(trip@-)
編集



おめでとうございます。 ファイヤーキッズの皆さん、全国出場おめでとうございます・
福岡県はベスト8から波乱の戦いが続きました。
準決勝の一試合は優勝候補同士のつぶしあい・を長○さんがフルセットの末制しました。そしてもう一試合は我が粕屋と嘉○さんです。この試合もフルセットでした一セット目は8点差をひっくり返されデュース【26ー24】で落とし二セット目はチームを立て直しセットをものにしました・
そして、最終セットは一進一退の攻防戦になり最後はエースが渾身のスパイクを放ちましたが…わずかにアウトデュース【22ー20】で負けました
この一年間全国出場を目標にやって来ただけに、子供達は泣き崩れました。でも、小さな子供達はよく頑張ってくれました
お互い高さのないチームで勝つ事は簡単ではありませんでも、それを制したファイヤーキッズさんは素晴らしいですね。
東京でも旋風巻き起こしきて下さい・

(粕男監督)
2011/06/28 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 


ページ上部に戻る▲
燃えろ!日田ファイヤ|キッズクラブ © 日田ファイヤーキッズクラブ 2018. (http://hitafirekids.blog57.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。