FC2ブログ
 
日田で唯一の小学生男子ジュニアバレーボールチーム「日田ファイヤーキッズクラブ」に小さな青春をかける子供たちと、それを取り巻く大人たちのコミュニティサイト。一本カットォ~っ!
カテゴリ別ログ_・インフォメーション
2011年の幕開けだぁ~っ! (2011/01/01)
20110101謹賀新年
みなさま、新年あけましておめでとうございます。2年越しの夢を手に入れた最高の一年が過ぎ去り、2011年が幕を開けました。昨年、一昨年と、小さなチームであったがゆえに本当に多くの皆様から応援をいただき、なにものにも代えがたい宝物を胸に刻むことができました。
小さな2人の6年生は、このチームにいったい何を残すことができるのか、そしてこの新たなチームが、どんな新しい歴史を刻むのか、最後までしっかりと見守ってあげようと思います。

さて、第3次黄金期の始まりといわれた昨年から、今年はさらに高いところを目指して参ります。簡単なことではありませんが、親も子も、指導者も、たくさんの皆様との絆を胸に、決してあきらめることなく邁進いたします。

2011年もどうか、変わらぬご厚誼を賜りますよう、お願いいたします。



PS:長い間ブログが止まってしまい、みなさまに大変残念な思いをさせてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます。
PCが使用不能になっていたことに加え、わたくし(rikupapa)自身の都合で、秋からちょっとバタバタとしておりまして、とにかくまったく手が付けられない状態でした(泣!)
ようやく少し時間ができるようになりましたので、またぼちぼちと更新してまいります。
コメントいただいた皆様、何度ものぞいてくださっていた皆様、あちこちで「見てますよ!」と声をおかけくださった多くの皆様、本当にすみません!そしてありがとうございます。息子の卒業を目前に控え、これからこのブログもどうしようかと考えていますが、しばらくはまた、僕なりの記事を書かせていただこうと思っています。

2011年も、日田ファイヤーキズクラブをよろしくお願いいたします。 1.Jan.2011 rikupapa.
明日は「第61回 大川木工まつり親善バレーボール大会」に出場します! (2010/10/01)
今日から10月ですね!運動会も終わり、明日は久しぶりの大会出場です。毎年出場させていただいており、今年で何と61回目を迎えた「「大川木工まつり親善バレーボール大会」です。
20101002大川木工まつりちょっと宣伝♪
*このお祭り自体は10/9~11日に行われるようです。←クリックでまつり詳細ページへ

ファイヤーも大川ジュニアさんには足を向けて寝られないほどお世話になっており、本当に仲良くさせて頂いておりますが、この大川市とここ日田市は昔から切っても切り離せない、深~い仲なんですね~。
九州の大河「筑後川」。ここ日田市を最上流部に、筑後平野を流れて大川市の海まで続くその川は、昭和30年代まではダムがなく、純粋に一本の川でした。日本3大美林と言われるほど林業が盛んな日田から、その筑後川の流れに乗せて、遠く大川まで日田杉が運ばれ、その日田杉を使った家具作りが大川で栄えたという歴史があります。
そんなDNAが受け継がれているかどうかはわかりませんが、ファイヤーキッズにとっても「おおかわ」という響きには特別なものがあります。

さて、明日はそんな縁のある大川に乗り込みます!新チームを作りながらの難しい時期ではありますが、控え選手たちの成長も著しく、なかなかいい感じです。夏までのファイヤーとはまた違ったバレーができるかもしれません。
とにかく今やっていることを試合でやること!そしてそれができれば言うことなしでしょう!
頑張って勝ち進むことができれば、おそらく準決勝あたりでこの日の大一番の試合になるでしょう。そこまで全員で勝ち進め!特に新チーム&控え選手たちよ、自信を持って行って来い!君たちは確実に上手くなってるぞ!
そして6年の2人は、「うわっ、さすがファイヤーの6年や~・・・」と他のチームの保護者の方々からしみじみと言われるような行動(プレー以外も大事!)を見せること!

ということで明日は、僕は残念ながら仕事で最高のプレーを出してきます・・・

大川ジュニアウイングスの皆様、明日はお世話になります。上手くいって対戦出来た時はガチンコ勝負です!!
≪そんなこと言って大丈夫か!?≫  rikupapa

2011年へのスタート!~Go to the next stage~ (2010/08/23)
報告が遅くなりましたが、ファイヤーキッズたちの2010年の戦いが終わりました。
応援頂きました本当に多くの皆様方に、この場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。本当はお一人お一人のお名前を書かせていただこうと思い、書きかけましたが、とても書ききれないほどのあまりにも多くの皆様の応援を頂いていることを改めて実感させられ、断念いたしました。
2010年のチームの全国大会での結果はみなさんご存知の通り決勝トーナメント進出は果たせませんでしたが、小さな6年生が2名というメンバー構成で、しかもアタッカーが1人体調不良で欠場するという逆境であったにもかかわらず、予選を通して2勝を挙げ、今のチームとしては「ベストゲーム」と言える内容の試合ができたことは、来年以降、非常に期待が持てる結果であったと思っています。また、来年以降のメンバー3名が全国の舞台でコートに立てたことは、チームにとって大きな財産となりました。
同じ場所を目指して共に戦ったたくさんのジュニアバレーボーラーたちや、ご遠方より足をお運び下さったたくさんの仲間たち、暖かく惜しみない応援を下さった日田市民の皆様の期待に応えられなかった部分もあるかと思いますが、選手たちは「結果」以上に大きな大きな「たからもの」を手にしたに違いありません。

≪2010全国大会 Rikupapa's photo ≫

今回、3度目となったファイヤーキッズの全国大会。出場経験を積むごとに、いろんなことが見えてくる気がします。勝ちたくて勝ちたくて、必死でボールを追いかけたけど、その思いが実らなかった2005年、2006年。そんな先輩たちとの絆を胸に、強い気持ちで戦い抜いて掴んだ全国の舞台。何もかもが初体験で、すべてにドキドキだった2007年の初出場。県大会2連覇を成し遂げ、連続出場に沸いた2008年。現在のチームになって、屈辱の県大会初戦敗退を経験した2009年。そして、そこから本当にみんなで頑張ってきました。選手はもちろん、指導者である監督・コーチ、2008年のメンバーであり、精神的にも支えてくれたマネージャーも本当に頑張りました。体格・年齢ともに恵まれないチームが勝つためにどうすればいいのかを寝る間を惜しんで必死に考え、一切の妥協をせずにここまで育てて下さった監督には本当に感謝の一言に尽きます。また、そんな私たちの監督・選手たちを励まし、助言下さったたくさんのチームの指導者の皆様にも、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

東京から戻って最初の水曜日。2011年の新チームの練習がスタートをきりました。
20100818新チーム初練習
毎年のことで懐かしくも感じますが、初日から監督の激が飛びます(笑)

2人の6年はこの日から中学生チームに入っています。
201008186年中学練習
3月のU-14九州大会を目指して、リクはセッター練習を始めました。

長いようであっという間のファイヤー生活。1年生で訳もわからずに、終わりの時間ばかり気にしていたリクも、いつの間にかチームを引っ張る役目になり、全然成長出来ないままあっという間に最後の夏が終わってしまいました。しかし、チームとは良くできたもので、成長が無いキャプテンをカバーするかのように、副キャプテンのトワが精神的にも素晴らしく成長してくれました。身体能力は高いがアホなキャプテンと、体格には恵まれていないけどしっかりものの副キャプテン、なんとも不思議なバランスで成り立っていた2010年のファイヤーキッズでした。
しかし、5年生以下の後輩たちは、そんな2人の姿を見て成長していきます。いい部分も悪い部分も、すべてが影響していきます。これから残された半年間をどう過ごすのか、ここからがファイヤーキッズの最上級生としての真価が問われる時です。今まで自分たちが受け継いできたように、後輩たちにしっかりとその絆をつないで欲しいと願っています。


最後になりますが、リクパパ個人として一言書かせて下さい。
2010年の全国大会を目指した2年間、本当にたくさんの皆様のお力添えを頂きました。私どもの監督が、この2年間のスタートを切る際に記した「新たな挑戦!新たな絆!」という言葉を、いつも心に置いて活動してきた長い長い闘いの日々でした。そしてその結果、予想外に次々に現れる新たな課題に挑戦し、想像以上にたくさんの新たな絆を得ることができた2年間だったと思っています。僕にとっては、保護者として最後の夏を東京のコートで終えることができたことに心から感謝し、また誇りに思います。これまでチームとしても個人的にも支えて下さったたくさんのチームの指導者の方々や保護者の皆様に、心からの感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。これからリクとトワの2人は、「バレー部が存在しない」という、恵まれない中学校での環境を乗り越えなければならないかもしれません。しかし、これまで知り合った色んな場所にいる仲間を忘れず、逆境に立ち向かってくれるものと信じています。今後ともどうかよろしくお願いいたします。

さあ、2011年のホイッスルは吹かれました!
次のステージへ向けて、

「燃えろ!日田ファイヤーキッズ」
いざ、全国の舞台へ ~明日、東京へ出発します!~ (2010/08/10)
みなさまこんばんわ、リクパパです。いよいよ東京出発前夜となりました。2年間かけてこの大舞台に照準を合わせて頑張ってきました。そしてその集大成を見せる時がやってきました。
長かったようでもあり、あっという間だったようにも感じます。2人の6年生は、これまで費やしてきた月日のすべてを出し切って戦ってほしいですね!
2010080860人の円陣
みんなの気持ちを注入!60人の円陣 : 2010年8月8日 天瀬B&G体育館にて

ファイヤーキッズ達は明日、最高の状態で東京に出発します。
「心技体」
いつもつぶやく魔法のコトバ。この3つが揃った時に、最高のプレーができるということ。
「体」・・・これまで長い時間をかけてやってきた「食」のことや、基礎体力のトレーニング。選手たちは十分に身につけています。
「技」・・・ここはもう、何も言うことはありません。これまで費やしてきた日々が、選手それぞれにスキルアップ出来ています。
「心」・・・一番身につけにくいけど、一番大切なこと。しかし、今のファイヤーキッズたちは、多くのみなさんの気持ちを頂き、小さな体いっぱいにパワーをため込んでいます。

これまで様々な形で多くの方々のパワーを吸収してきました。上野写真は、大会前最後の練習試合終了後の一コマ。ファイヤーキッズのためにお集まり下さった約60人の選手たちが、一緒に円陣を組んでファイヤーキッズたちを盛り上げて下さいました。本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございます!

さて、いよいよ出発当日を迎えます。応援下さった多くの方々のお気持ちを力に変えて、ファイヤーらしいバレーが出来ることをいのりつつ、お世話になった皆様への御礼とさせていただきます。


≪お知らせ≫
大会期間中、僕が携帯から速報をUPする予定です。お楽しみに!

それではみなさん、行ってきます!
全国大会組合せ決定! (2010/07/22)
2010全国大会組合せ

今朝の読売新聞朝刊および大会HPにて、ついに発表されました!

試合会場は町田市立総合体育館で、5組Eコートです。第1試合なのでアップが難しいですが、何とか初戦勝利に向けて集中していきたいところです。ちなみに、隣のFコートでは福岡県代表の柳川さんが戦います。お互いに頑張りましょうね!

ということで、東京近郊にお住まいの日田および大分県出身の皆様、また何か少しでも関係のある方々の応援をよろしくお願いいたします。目印は赤い横断幕とのぼりです。

気合い入ってきました~!!  kuma.
ページ上部に戻る▲
燃えろ!日田ファイヤ|キッズクラブ © 日田ファイヤーキッズクラブ 2019. (http://hitafirekids.blog57.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.